メモの日々


2000年12月19日(火) 歯痛

  • 夕べから左下奥歯の奥が痛み出し、全然治らず、とても痛いので会社を休んでしまった。歯医者に行っても痛みは全然引かなかった。もらった痛み止めを飲んだ後3時間くらいしてやっと痛みが引いた。つらかったよー。

2001年12月19日(水) 遅刻した

会社

  • 遅刻しちゃった。遅刻しないのが普通になっているのがすごい。
  • 13:40 cfcontentを使ったプログラムを作ってみるとこ。お茶飲んでるとこ。content typeってどんなのがあるのだっけ。それを調べるとこ。
  • ファイルの種類が分からないときはapplication/octet-streamでいいみたい。
  • 23:45 帰らねば。リリースできなかった。

テレビ

  • ぷっすま。女の子の家にいくやつ。

2002年12月19日(木) ADO.NETの日

[java][web] web.xml 要素リファレンス

木下さんによるweb.xmlの解説。servlet-ml MLより。

[service] Ruby anywhere

rubyの使えるホスティングサービスの情報。XREA.COM試してみるかなあ。zeroは本当にruby使えるのだろうか。

[link] nishikawa.net

なんか見た目アヤシゲだが会社設立の情報など載ってるサイト。

Cプロジェクト

  • 21:45 今日はDBへアクセスするコードを書くためにADO.NETというのを調べていた。SqlDataAdapterとDataSetというクラスを使えばよさそうと判断し、たどたどしく実装。まだうまく動かなくてデバッグ中だが切りがないのでもう帰ろう。

その他

  • 10:30 朝からWindowsUpdate実行。4つのアップデートがインストールされた。その後IEのFlashプレイヤーを6,0,65,0にバージョンアップ。以前はバージョンアップがうまくいかなかった記憶があるが、今回はすんなり。Flashプレイヤーの古いやつにはバッファオーバフローのバグがあるそうです。和ジラにはFlashプレイヤーインストールしていない。
  • 10:40 redhatからメイル来ていたのでこちらもup2date実行。apache-1.3.27-1.7.1 apache-devel-1.3.27-1.7.1 apache-manual-1.3.27-1.7.1 fetchmail-5.9.0-21.7.1 fetchmailconf-5.9.0-21.7.1 mm-1.1.3-11 mod_ssl-2.8.12-1.7がインストールされた。ん?Apacheも新しくなった。なんだろ。

2003年12月19日(金)

宝くじ買った

当たりっこない。売り場の前に呼び込みの人たちがいたが、逆効果だと思う。呼び込みのいない売り場の方が多くの人が並んでいた。ティッシュ貰った。

[vim] シンタックスハイライトの使い方 (vimユーザマニュアル和訳プロジェクト)

vimを使うのだ。色の付き方が気に入らないのでメモ。

[unix][vim] vim6.2をビルド

vimの設定を色々していて、さあ使おうと思ったら日本語の扱いがチョットおかしい。表示は問題ないが日本語上でのカーソル移動が正しくできず、移動させていると文字化けする。NetBSDのパッケージで提供されているvimはマルチバイト対応がされていないようだ。

ので、ソースからビルドした。vim users guideを見ながら。で、やっとのことでビルドできたvimを使ってみたら、動作は以前のと一緒だった…。なんでやねん。「vim --version」で見ると「+multi_byte」ってなってるのになあ。

nviはちゃんと動くのでnviにします。一日無駄にした。

やること

  • 納品
  • VineLinuxのアップグレード
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

TrackBack [http://ogawa.s18.xrea.com/tdiary/20031224.html メモの日々 vimは..]


2004年12月19日(日)

[c][dev] 「メモリー管理の内側」 (developerWorks)

メモリ管理についてのなかなか詳しい解説。ちゃんと読んでない。

この記事では、Linuxプログラマーに使用可能なメモリー管理手法の概要を理解します。C言語に焦点を当てて説明しますが、他の言語にも応用することができます。まずメモリー管理がどのように動作するのかの詳細を説明し、次に手動でメモリーを管理する方法、また参照カウントやプールを使った半手動での管理方法、さらにガーベジ・コレクションを使った自動的なメモリー管理方法についても説明します。

[java] 「One-JARでアプリケーションの配布を単純化する」 (developerWorks)

やはり読んでいない。Javaアプリケーションを一つのJarファイルにパックするためのTipsなのかな。何が難しいんだっけか。

これまでの説明が難しすぎると思えても心配する必要はありません。One-JARがどのように動作するかを理解するよりも、One-JARを使う方がずっと簡単なのです。FatJar Eclipse Plugin(参考文献のFJEPを見てください)の登場によって、今やEclipseのユーザーであれば、Wizardのチェックボックスを選択するだけでOne-JARアプリケーションを作ることができるのです。

そうなのか。

[soft] 「X-Deep/32 X-Server」

connect24h MLより。フリーのWindows用Xサーバらしい。インストールしてみようかな。

The binaries for the latest release of X-Deep/32 Version 4.6.5 is available as a freeware. The functionality of this version is similar to the last release of the software from Pexus Systems, Inc. Pexus Systems, Inc. has been voluntarily dissolved effective 1st August 2004. The rights to X-Deep/32 software is currently owned by me.

(追記)

む、cygwinのXサーバより劣っているとの報告があった。ほんとかな。

(追記2)

X-Deep/32 X-serverの話題と実験というページがあったのでメモ。

[java][web] 「Tomcat Island」 (Unlimited Island)

TomcatのTips、server.xml・web.xmlの解説などがある。別ページにはScreenのリファレンスもある。以前にメモした気もするけど、見当たらないのでメモ。

[book] 新ゴーマニズム宣言10 (小林よしのり)

新・ゴーマニズム宣言〈10〉(小林 よしのり) 以前にも読んでいると思うんだけれど、記録がない。ほとんど台湾の話。少し教科書の話。

[life] 図書館へ行く

  • 壬生義士伝(上) (浅田次郎)
  • 毎秒が生きるチャンス! (ランス・アームストロング)
  • サッカーマガジン 2004.10.26 「ライバル新時代」

を借りた。

スニーカーが欲しいので、参考のため道行く人の足元ばかり見ながら歩いていた。あまりいい靴履いている人いないなあ。

やること

  • プリンタ処分
  • リンク元のスリム化
  • ナンバーアナウンス解約
  • tDiaryバージョンアップ
  • FSWikiバージョンアップ
  • バックアップ
  • WindowsUpdate