メモの日々


2007年05月25日(金) [長年日記]

[life] 眼科へ行く (4)

前回はもう4年前だ。このときとは違う医院へ行った。前の所は先生1人受付1人でこぢんまりしていたが、今回の所は広くて医者は1人だが看護師がたくさんいた。

受付を済ませたら、まず器械を覗く。次に隣の器械を覗き、風を吹きかけられる。次は輪の開いている方を答える視力検査。毎度の如くレンズを入れ替えてどちらが見やすいかを聞かれるのだけれど、あれ苦手。どちらが見やすいかよく分からないことが多い。

ここまでが準備で、少し待ってから医師の検診を受けた。おれが器械を覗き、看護師がおれの頭を押さえ、医師が眩しい光を浴びせておれの瞳を覗いて症状を喋り、別の看護師が医師の言葉をメモしていた。で、特に問題はないとのこと。いつもこれだなあ。いいことなんだけど。

年に1度くらい眼底検査を受けるとよいと言われ、今日やるかと問われたのでやると答えた。目薬をさされ、しばらく待つ。30分くらい待っただろうか、再び医師のもとへ呼び出され、眩しい光を浴びせられながら右右上上左上左左下下右下右と言われる通り目を動かしていった。で、右目の上の方が少し格子状なんとかになっているが特に問題はないとのこと。問題ないのはいいことだ。

これでおしまい。料金は2000円ちょっと。以前の医者は声が小さくて何言っているのか分からないことが多かったのだけれど、今回はそのようなこともなく、こちらの医院の方がいいな。でも問題ないようなので、しばらく行く用事はなさそう。

眼底検査の目薬の影響で、しばらく細かな字が読めなかった。本屋へ行ったのだけれど、本を読むのは無理。帰って寝た。

[life][book] 生まれて初めて漫画を買う

昨日買った。人から借りたり貰ったり、立ち読みしたりはするが、恥ずかしながら買ったことはなかったのだ。買っても置き場に困るから。

Claymore 1(八木教広/著) Claymore 2(八木教広/著) Claymore 3(八木教広/著) Claymore 4(八木教広/著) Claymore 5(八木教広/著)

買ったのはクレイモアの1〜5巻まで。全然知らない漫画だったけど、火曜の深夜にTVでアニメの放送をやっているのをたまたま観て、それが微笑のテレサの衝撃的なクライマックスのシーンで、これは面白そうだと少し調べたら評判もよいようなので買ってみた。

もう5巻までは読み終わっちゃった。漫画はあっという間に読み終わってしまうのが問題だ。まあまあ面白い。アニメには追いついた。続きも買う。

やること

  • 年金