メモの日々


2002年12月31日(火) メキシコの人口一億人突破

[life] 家賃(2002/12分)払った

農協で払おうとしたが休みだったので新中野の三菱銀行で振込み。手数料420円。

[life] 冬休み出勤(2)

大晦日だというのに今日も皆さんいらっしゃる。大変なのだ。こんな日常からおれは逃れようとしている。監視&テープ交換後、吉田さんと打ち合わせ。

同期の二人って誰??

[link][service] 2003年版プロバイダーランキング

日経ネットナビでのアンケート結果の解説。見れば見るほど分からん。今はASAHIネット+アッカにしようと思っているけど。

[web] W3C CSS 検証サービス

こんなのあるのね。日本語なのが嬉しい。この日記で使っているcssは正当と検証された。まあ簡単なcssだからな。HTMLの検証サービスの方は英語だ。のでHTML-lintを贔屓にする。

[life] 大晦日のテレビ

既に紅白もイノキボンバイエも始まっていることに今気付いた。会社にいるから見れないじゃん。えー、そうなのー、ガックシ。


2003年12月31日(水)

[link] 秘伝 これが8の字巻だ!

ケーブルのからまない巻き方。読むだけじゃよく分からない。void GraphicWizardsLair( void ); //より。

[life] 大掃除

一切せず。わはははは。

2003年

一番のニュースは会社を辞めたこと。あまり働かず楽をした一年だった。来年はこのしっぺ返しがあるのかな。

やること

  • 年賀状

2007年12月31日(月)

  • あー、今年が終わる。
  • 12月から俄然忙しくなり、ストレスも多い。こういう形態の仕事は請けるべきでない。
  • 11月末から引越し先を探していて、うまくいけば1月に引越せるかも。この忙しい中引越すのはしんどいけれど。
  • 冬休み中も仕事しないとまずいんだが、やはりだらだらしてしまう。来年やればいいか。

[tdiary] tDiaryを2.2.0へ

遅まきながらバージョンアップした。ちょっとメモ。

  • misc/plugin/ に自分でコピーするプラグイン
    • tdiary-contrib.tar.gz内にあるjdate.rb
    • よたらぼ保管庫にあるrefedit2.rb
    • バージョンアップ前の misc/plugin/ にあるmimetex.rb
  • tdiary直下での修正
    • index.rbとupdate.rb内の最初の行を「#!/usr/local/bin/ruby」に修正。
    • index.rbとupdate.rbをindex.cgiとupdate.cgiにコピー。スレッドメモから参照されるので.rbの方も残しておく必要がある。
    • misc/plugin/trackback/tb.rbをtb.cgiという名前でコピーし、先頭行のrubyのパスを修正。
    • バージョンアップ前のディレクトリにある.htaccess、tdiary.conf、mimetex.xcgをコピー。
    • バージョンアップ前のディレクトリにあるtdiary_common.confを見ながらtdiary.conf.sampleを編集し、ファイル名をtdiary_common.confに変更。
    • 今まではuconv.soも引き継いでいたが、もしかしたら今では不要かもしれないと思い削除してみた。そもそも何のために置くようにしたのかを覚えていない。
  • アップロード後に必要な作業
    • tdiary直下の*.cgi、*.xcgの実行権限をオンにする

前回はlinkcheck.rbも手動でコピーしたが、このファイルは最新のtdiary-contrib.tar.gz内に見つからず、始めから tdiary/filter/spamlinkcheck.rb というファイルが存在したので標準添付になったのだと解釈した。

今の所、カテゴリページの期間をずらすためのリンクの表示がおかしいことに気付いている。原因調査はまだ。


2008年12月31日(水)

  • あっという間に大晦日。

[service][life] 年末年始はゆうちょ銀行窓口閉まっている

家の近くの小さな郵便局へ行ったら閉まっていた。仕方ないので遠くの大きな郵便局まで出向いたが、そこもゆうちょ銀行の窓口は閉まっていた。

郵便局なんだから年末年始も開いているようなイメージでいたが、12/31〜1/4は休みなのかー。

[book] 分身 (東野圭吾)

分身(東野圭吾/著) ちょっと前に読んだ。女子大生の鞠子と双葉が自分の過去を調べる話。交互に話が進み、細切れに読んでいると今どちらの話なのかが分からなくなったりする。まあまあ面白かったけど、もう少し何かあるのかと思ってた。3.3点。

[book] クライマーズ・ハイ (横山秀夫)

クライマーズ・ハイ(横山秀夫/著) 読んだ。カッとしやすい新聞記者悠木が日航機墜落事故の全権デスクとして頑張る話。毎日成果物を世に出さねばならない新聞社ってのは大変そう。すぐ喧嘩になるんだがこんな雰囲気で会社を維持できるのかな。3.9点。

やること

  • 換金
  • 請求書